関東で煙霧発生!微粒子対応マスクが必須? | ドロップシッピング 本当に儲かるの? 忍者ブログ
「自分にも出来そう!」そう思って、飛びついてしまったネットビジネス。あ~、これからどうなるの?現実は厳しい!
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
[10/26 麻美]
[10/26 Kaoru]
[10/23 麻美]
[10/23 麻美]
[09/09 麻美]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
麻美
性別:
女性
自己紹介:
家族構成:単身赴任中の夫1人、息子1人、小型犬(♀)2匹
お気楽主婦の麻美です。
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本日10日昼過ぎに関東南部で「煙霧」が発生したそうです。
煙霧とは、目に見えないほど小さい乾いた固体の微粒子が空気中に浮いていて、視程が妨げられている現象のこと。
気象庁によるとこの煙霧は中国大陸からの黄砂ではなく、関東地方の土埃だそうです。
子供達は「黄な粉が飛んでる~」と騒いでいたらしい。

春は風に乗って色々なものが飛んで来るので大変ですね。
花粉やら黄砂やらPM2.5やら・・・。
PM2.5に関しては少し騒ぎ過ぎの感がします。何も今に始まったことではないのに・・・。
日本だってかつては公害を撒き散らしてましたもんね。私が子供だった頃は、よく光化学スモッグ警報が出てました。
私は政府がPM2.5問題を外交に利用しようとしているように感じてしまいます。
「技術協力する代わりに尖閣から手を引け!」なんちゃって。深読みし過ぎ?

アレルギー体質の方などは気をつけるに越したことはありませんが、必要以上に神経質にならなくても良いのでは・・・と思います。

健康被害が気になる方は微粒子対応 マスクで予防されて下さいね。
PM2.5マスクが売れているようです。
立体マスクはちょっと見栄えが・・・という方には抗ウィルスマスク FSC・F95マスクがお勧めです。このマスクすごく人気があるみたいですよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ドメイン・レンタルサーバー

Template by 楽楽楽生活(ららららいふ) 自宅でアルバイトしよう!/ Material by 素材くん「無料WEB素材屋」

忍者ブログ [PR]